何でもいいから、とにかく笑おう

スポンサードリンク



笑っている人と、笑っていない人。どちらのほうが幸せに見えるでしょうか?

普通は笑っている人の方が幸せに見えるでしょう。笑うということは、笑っている本人だけでなく、その笑みを見た周囲の人も幸せになれるものです。笑うということは、自分のためだけではなく、周りの人のためにもなるのです。

笑っているか、笑っていないかを比較した場合、笑っている方が印象もポジティブです。笑うということは大きなメリットがあるのです。

だから、とにかく笑うのです。

おもしろいことがなくても笑いましょう。一人でも笑いましょう。何もなくても笑いましょう。困った時にも笑いましょう。「あれ、最近笑ってないな」と思ったら笑いましょう。「なんで笑わなくちゃいけないんだ」と思ったら笑いましょう。

理由は要りません。とにかく笑うのです。

笑っていれば、心もポジティブに変化していきます。周りの人にも好印象を与えることができます。笑うことのメリットはありますが、笑わないことのメリットはほとんどありません。だから、できるだけ多く笑うことは、プラスになるのです。

とりあえず、たった今、笑ってみてください。いいことがあった時も、悪いことがあった時も、とにかく笑うようにしていれば、自然と人生を楽しむことができるようになります。今日からといわず、今から笑う回数を増やしてみましょう。笑顔が多い人には、自然と人やチャンスも寄ってきますよ。

関連記事
 本を読む
 趣味を作る
 瞑想する
 体を動かす
 物を買う
 自分の責任は自分でとる
 何でもいいからやる
 外に出る理由を作る
 求人を探す
 アルバイトを始める
 今、自分には何ができるかを考える


スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。