幸せになる方法はひとつしかない

スポンサードリンク



「幸せになるにはどうすればいいか」と誰かに聞かれたら、あなたはどう答えますか?

答えは人それぞれだと思いますが、私が思うに、人が幸せになる方法というのは、結局のところひとつしかないと思うのです。

幸せになる方法、それは「現状の中に幸せを見つけ出すこと」です。私はこれに尽きると思っています。

メーテルリンクの「青い鳥」という作品は皆さんご存知でしょうか?

チルチルとミチルは幸せの青い鳥を求めて旅しますが、結局は自分たちの身近に青い鳥はいた、というようなお話しです。

青い鳥と同じように、幸せを遠くに求めている内は、人は幸せは得られないものだと思います。

「お金がたくさんあれば」「かわいい彼女がいたら」「友達が多かったら」「身長がもっと高かったら」など、幸せになるためにはこの条件を満たさなければならないと思っていませんか? それでは青い鳥と同じ結果になってしまいます。

幸せとは自分の心が作り出すものです。だから、「こうだったら自分は幸せだ」という条件はいらないのです。もちろん、自分が幸せに思えるように努力することは大事です。ですが、それより大事なのは、今の状況に幸せを見つけることができる心だと思います。

いま、あなたの周りにはどんな幸せがありますか?

小さな幸せでもいいのです。自分の今の状況の中に幸せを見つけることができる人が、本当に幸せな人です。

関連記事
 働けば解決というわけではない
 過去を責めない
 環境を責めない
 今できることをやる
 目標を作る
 無理には段階がある
 人生のツケを払う時期は必ず来る
 休み休みでOK!
 がんばり過ぎない。逃げ過ぎない。
 失敗=成長である
 後悔ではなく反省する
 今の自分の状況は、過去が作り出している
 ニート、ひきこもりでいることになんらかの意味を見出す
 明日は何か起こるかもしれない
 未来のことを考えすぎない
 自分を否定しない
 人と同じように生きる必要はない
 重要なのは、まず始めること
 いきなり大きな変化を期待しない
 欲望を持つ
 困ったら自分の最善を尽くすのみ
 一晩では桜は咲かない
 あなたはスロースターター
 未来は何が掘れるか分からない鉱山
 希望とは最高の味方である
 チャンスが来たら、それは「やれ」ということ
 完璧でなくてもいい。だから挑戦しよう。


スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。