今の自分の状況は、過去が作り出している

スポンサードリンク



あなたが今何をしているかによって、未来は作り上げられています。

そして、あなたが過去に何をしてきたかによって、今という状況ができているのです。

今の自分の状況は、過去の自分の行動、努力、考え方が作り出しています。今の状況に不満があるということは、過去の努力不足であるということです。

そしてまた今の努力が不足すれば、未来は自分にとって納得のいかないものになるでしょう。つまり、因果応報ということです。未来の結果を作り出すのは、今の自分だということを忘れてはいけません。

怠けたい、という気持ちに勝つことが大事です。今日は、今は、と条件付けながら、結局は物事の実行を先延ばしにしていませんか? それは残念ながら人生の浪費でしかありません。そしてそうして生み出された結果は、自分にとって不満な状況という形になって表れるわけです。

もちろん、常に怠けないというのは、単なる理想論です。人間は機械やロボットではないのですから、常に最善を尽くすのは、難しいかも知れません。

しかし、「今怠けたら、自分の未来はどうなるだろう」と自問自答することで、怠惰な自分を少しでも行動することに向けることができたら、それはそれで十分だと思います。

大事なのは、「未来を作るのは、今の自分の行動」だと知ること。

そして、自分が怠け過ぎないように、自分を管理することです。

不満のない未来を作り出すために、今努力しましょう。

関連記事
 働けば解決というわけではない
 過去を責めない
 環境を責めない
 今できることをやる
 目標を作る
 無理には段階がある
 人生のツケを払う時期は必ず来る
 休み休みでOK!
 がんばり過ぎない。逃げ過ぎない。
 失敗=成長である
 後悔ではなく反省する
 ニート、ひきこもりでいることになんらかの意味を見出す
 明日は何か起こるかもしれない
 未来のことを考えすぎない
 自分を否定しない
 人と同じように生きる必要はない
 重要なのは、まず始めること
 いきなり大きな変化を期待しない
 欲望を持つ
 幸せになる方法はひとつしかない
 困ったら自分の最善を尽くすのみ
 一晩では桜は咲かない
 あなたはスロースターター
 未来は何が掘れるか分からない鉱山
 希望とは最高の味方である
 チャンスが来たら、それは「やれ」ということ
 完璧でなくてもいい。だから挑戦しよう。


スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。